フェニックスサイエンスは医療、食品、環境分野に於ける研究者をサポートする為の外国製分析機器を販売している会社です

 
 

03-6222-4360

受付時間 : 9:00~17:00

沿革

HOME > 企業情報(会社概要) > 沿革

年表

1997年 米国オハイオ州の『ワイエスアイ社』が日本法人、『ワイエスアイ ジャパン株式会社』を設立。
現在の代表が当時の代表に就任した経緯からフェニックスサイエンス社の前身となる。
1999年 ライフサイエンス事業部門を現代表が『ワイエスアイ社』より買収。ワイエスアイジャパンの商号を継承して独立法人となる。
(米国『ワイエスアイ社』は現在、独『ザイレム社』の傘下にある。)
1999年 米国マサチューセッツ州の『マテック社』製品の独占輸入販売権も同時に新会社に移転。
2003年 米国ユタ州の『ウェスコ社』(医療機器メーカー)の輸入販売代理権を取得し、大学及び国公立/私立の研究機関/ 医療機関に染色装置及び浸透圧計の販売を開始。
(その後、『ウエスコ社』は仏『エリテック社』の傘下に入ったが、2017年に親会社が欧州大手投資銀行『PAI社』に移転。)
2010年 米国ウイスコンシン州の『フローナミックス社』との独占販売契約を締結、バイオプロセスにおけるオンライン全自動分析装置及び無菌サンプリングプローブの販売を開始。
2011年 『ワイエスアイ社』以外の製品が加わるに連れて、よりニュートラルな社名にすべく、『ワイエスアイジャパン株式会社』から現在の『フェニックスサイエンス株式会社』に商号変更。
2013年 米国ペンシルバニア州の『ドラッカー ダイアグノスティクス社』との独占販売契約を締結。乾式血球算定装置、遠心機及び蛍光染色用アクセサリーの販売を開始。
乾式血球算定装置においては、米国での実績を踏まえ、第一種感染症指定医療機関を初めとした病院への販売を開始すると共に、一部政府機関へのプロモーションを開始。
2014年 独『ゴノテック社』のコロイド(膠質)浸透圧計を販売開始。

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、
以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話からのお問い合わせはこちら

03-6222-4360

受付 / 平日9:00~17:00

Copyright(c) Phoenix Science All Rights Reserved.