フェニックスサイエンスは医療、食品、環境分野に於ける研究者をサポートする為の外国製分析機器を販売している会社です

 
 

03-6222-4360

受付時間 : 9:00~17:00

マラリア染色チューブ

HOME > 製品情報(メーカーから探す) > マラリア染色チューブ

以下の製品は2019年4月15日よりワイエスアイ・ナノテック株式会社(通称社名:ザイレム ジャパン)の取り扱いとなっております。


ワイエスアイ・ナノテック株式会社の製品紹介ページはこちらから

マラリア染色チューブ

高感度&迅速

品番 Malaria Staining Tube
メーカー名 Drucker Diagnostics
分野別Ⅰ 医療
分野別Ⅱ 基礎実験・基礎研究
分野別Ⅲ
目的 染色・集細胞
マラリア染色チューブ

製品説明

QBCマラリア染色チューブはギムザ染色の厚層標本に比べて5.5〜7%高い感度を持ちます。血液1μL中の1原虫を検出でき、低原虫密度(10原虫/μL以下)の場合においても、厚層標本よりも47%の確率で早期の診断が可能です。

特長

  • 蛍光染色と高速遠心により高感度を実現
  • 検査者用時間わずか8分
  • 検体採取・染色・遠心分離・観察を全て一本のキャピラリーで可能
  • FDA認可を初めて受けたマラリア試験法
マラリア

迅速診断キットとの比較

横にスクロールしてご覧いただけます。

項目 マラリア染色チューブ 迅速診断キット
検査に要する時間 8分 (陰性検体) 1検査あたり10~15分
鋭敏度 1原虫/μLでも検出可能 100原虫/μL以上での検出においてのみ有用
特異性 >98% 偽陽性反応が多い
主の特定能力 可能 限定的

マラリア原虫はどこに?

マラリアチューブ

検体に熱帯性マラリア原虫が存在する場合: 血小板層とリンパ球層の間に三日月型の生殖母細胞(1)が現れます。少量の分裂体(2)、後期栄養体(3)が顆粒球層に現れる場合があります。リング状の早期栄養体(4)が赤血球層の全体に現れ、特に顆粒層の近くに集中します。 三日熱マラリア原虫を含む他の原虫も遠心分離中に濃縮されますが、これらは事なる特性を示します。

アプリケーション

仕様

横にスクロールしてご覧いただけます。

項目 100回分(梱包含む) 2000 回分(梱包含む)
寸法 20(w) x 21(d) x 17(h)cm 22(w) x 29(d) x 25(h)cm
重量 0.82kg 2.1kg
保管 16~37℃ 16~37℃
使用期限 製造から2 年 製造から2 年

関連製品

顕微鏡用LED蛍光アダプタ

顕微鏡用LED蛍光アダプタ

顕微鏡カメラ

顕微鏡カメラ

マラリア染色キット

抗酸菌染色キット

マラリア染色キット

マラリア染色キット

血液染色装置

血液像染色装置

乾式血球算定装置置

乾式血球算定装置

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせは、
以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

お電話からのお問い合わせはこちら

03-6222-4360

受付 / 平日9:00~17:00

Copyright(c) Phoenix Science All Rights Reserved.